LoadingLoading...

ばね機械

巻ばね機械

モリタアンドカンパニーのバネ専用機・製造プラントからつくり出される多様な巻きバネ製品。
供給先も、自動車産業を中心として幅広い産業分野におよんでいます。
技術領域もワイドで、最大線経100mmまで対応のコイルばね機械の実績もあります。

STEP 2 コイリング

STEP 2コイリング

コイリングマシン

金型を利用せず、専用の機械を使い丸線材を3次元曲げ加工します。

冷間コイリングマシン TSM12130

冷間コイリングマシンTSM12130

装置概要

本機はコイルバネの材料を予め入力された成形データに従いフォーミングピンの移動動作、フォーミングピンの揺動動作等をNC制御し、所定形状のコイルバネを高効率で成形します。リールスタンドから材料が自動送りされコイリングからカッティングまでを連続で行います。

構成一覧
  • リールスタンド
  • 線送り装置
  • フォーミングピン移動装置
  • フォーミングピン揺動装置
  • 切断装置
  • ピッチ送り装置
仕様

※表は左右にスクロールできます。

基本仕様 製品仕様 巻き方向 右巻(・左巻:オプション)
適応線径 8.5~14.0mm
最大外径 160mm
最小外径 55mm
最小Dm/d 4.5以上
機械外形 L5400 x W2000 x H3800mm
重量 20,000kg
総電力量 160kw(リールスタンド・油圧ユニットを含む)
処理速度 20pcs./min(参考値:材料長2500mmの円筒バネの場合)
サーボ仕様 フィードロール 55kw(11kw x 5台)
フォーミングツール 22kw
揺動軸 11kw
切断装置 22kw
ピッチ送り 15kw

CNCホットコイリングマシン AX011

CNCホットコイリングマシンAX011

装置概要

本機は加熱された定尺丸棒素材を芯金に巻き付けることによりコイルバネを成形するものです。 芯金の外周方向に位置するガイドローラーを芯金の軸芯と平行に移動させることによってコイルバネを形作る構造です。
芯金の回転とガイドローラーの移動量は数値制御式です。 多品種の生産データはコンピューターに記憶させておき、必要なときに呼び出し、再使用できます。

構成一覧
  • ホットコイリングマシン
  • 巻き終わり側テーパーエンドの立て起こし装置(オプション)
  • オートフィーダー(オプション)
  • アンローダー(オプション)
仕様

※表は左右にスクロールできます。

製品仕様 材料径 9~20mm
材料長 1300~4500mm
自由長 200~600mm
バネ外径 70~220mm
バネ内径 Min. 52mm
巻方向
サイクルタイム 15~20 sec.

CNCホットコイリングマシン CSH-32

CNCホットコイリングマシンCSH-32

装置概要

この設備は様々な形状のバネ成形が可能です。バネ形状に応じたマンドレル等の治具をセッティングし、バネの形状をPLCへ入力することで、NC制御による所定のコイリングが出来ます。

構成一覧
  • ホットコイリングマシン
  • オートフィーダー(オプション)
  • コイリング機からのアンローダー(オプション)
仕様

※表は左右にスクロールできます。

製品仕様 材料径 16~32mm
材料長 2500~6000mm
自由長 220~560mm
バネ外径 120~250mm
コイルバネ単重 1.5~20kg
巻方向 右/左
サイクルタイム 25~30 sec.
バネ外径170mm、巻き数5.5巻の場合

巻バネ・板ばね機械に関するお問い合わせは下記よりどうぞ

0568-77-1241FAX: 0568-73-5272

メールでのお問い合わせ

担当部署:営業部機械営業グループ

事業フィールド

事業フィールド
コンテンツ一覧