板ばね切断機

板ばね切断機
EP180-4

装置概要

本機は板ばね素材を所定の長さに切断するものです。高剛性フレーム構造であるため騒音の低減や切断刃の寿命延長等の効果が期待できます。切断機及び定寸装置等はコンパクトな構造であるため操作性、作業性に優れています。

EP180-4

構成一覧

切断機
切断型
素材サポーター
切断長さ定寸装置

仕様

製品仕様 板厚 6~25mm
板幅 40~100mm
切断長 200~2300mm
機械仕様 切断能力 180,000kg
ラムストローク長 80mm
ラムストローク数 40 s.p.m.
クラッチブレーキ ニューマチックフリクションタイプ
モーター 18.5kWx4P
サイクルタイム 6~7秒
(切断長700~800mmのとき)